男の『U.F.O. SA』活用法! 気持ちいい使い方や類似品との比較など!


このサイトで何度もご紹介している『U.F.O. SA』。
U.F.O. SA 標準バナー
乳首系の記事では必ずと言っていいほど推してきたのですが、意外にも、このアイテムのどこがスゴいのか、じっくり語った記事はありませんでした。
そこで今回の記事では、『U.F.O. SA』の魅力を深く掘り下げていきたいと思います。

U.F.O. SAの何がスゴいのか

では最初に、U.F.O. SAの何がスゴいのか、ご紹介していきましょう。

とにかく乳首の感じ方に特化している

このアイテムのスゴさは、なんといっても、人間の乳首の感じ方に特化した刺激を与えてくれるところです。
乳首と触れ合うヘッドの形状や素材が、乳首を気持ちよくするように出来ているので、他のアイテムよりずっと、乳首で気持ちよくなることに適しているわけです。

例えば、それは男性器でも同じことですよね。
単純に、適当な柔らかい素材のホールが、適当に単純回転するだけのオナグッズより、A10サイクロンSAのような、男性器の特性を意識したアイテムのほうが気持ちいいのと同じことです。
A10サイクロンSA +PLUS(プラス)
A10サイクロンSA +PLUS(プラス)

先端やスピードを選ぶことができる

他の商品にはない魅力として、もう一つ、先端(アクセサリ)やスピードを選べるというのがあります。
焦らされながら優しく舐められるような刺激から、S女に激しく執拗に責められるような刺激まで、好きなように出来ます。

個人的に、乳首を開発したり、マッタリ気持ちよくなりたい場合は、断続的な緩い刺激を与えてくれる「舌型」を、ゆっくりしたスピードで使うのがおすすめ。
また、ドライオーガズムを目指す場合は、連続的かつ繊細な刺激を与えてくれる「ブラシ型」を速いスピードで使うと効果的だと思います。

人に舐められる感覚を体験できる

ペニスを使ったオナニーの場合同様、乳首オナニーにおいても、「自分ではなく、他者によって刺激されている」というイマジネーションが、快楽を増幅させる鍵となってきます。

これがU.F.O. SA以外の器具ですと、いかにも刺激が機械的で、「人に舐められている」というイマジネーションをすることが難しくなってしまうのですが…
U.F.O. SAの場合、独特の素材や動作が、甘く妖しく生々しい快楽を与えてくれるので、女性の舌ないし指先によって刺激されている…というイマジネーションがしやすくなるわけです。

『U.F.O. SA』の気持ちいい使い方

ローション

まずは何といってもローションです!
これがなければ始まりません。

『U.F.O. SA』と相性の良いローションは、ズバリ、粘度の強いローションです。
サラサラしたローションだと、すぐ流れていってしまい、ローションとしての作用を残ってしまう上、最悪、U.F.O. SAの機構部に入り込んで、商品を壊してしまう可能性もあるからです。

ネットリしたローションですと、そうした心配が減りますし、なんといっても、乳首への刺激は「ねっとり濃厚に」がベストなので、そうした意味でもハード系のローションがオススメなのです。
粘度の強いローションのオススメはこちら。
AQUAローション ハードタイプ
AQUAローション ハードタイプ

U.F.O.専用サポーター

U.F.O.シリーズは、胸に吸いつくデザインになっています。
つまり男性の場合、バストカップが胸に吸いつかず、ずり落ちてしまう可能性が大きいのです!

そこで利用したいのが、『U.F.O.専用サポーター』です。
自分で抑えながら使うより、固定するほうがずっとチクニーの世界に入っていきやすいですよ~。
U.F.O.専用サポーター
U.F.O.専用サポーター

オカズ

以前『U.F.O. SA』には、『VORZEプレイヤー』による、CSV形式の動画連動機能がありました。
しかし2018年3月6日に、この機能は廃止になったようです。

ですが管理人は、連動機能がなくても、適切なオカズさえ使えばU.F.O. SAによる快楽を充分に高めていくことは可能だと思っています。
そもそもこの動画連動機能、機器が反応しないなど、上手く使えないという情報も多く見かけてたので…普通のオカズを使ったほうが、個人的には効率的だと考えてるんです。

まず、乳首オナニーが捗るオカズに関する情報は、以下の記事の序盤もご参照下さいませ!
乳首オナニー(チクニー)からのドライオーガズムを成功させる方法まとめ

例えば、U.F.O. SAを使いながら、女性が女性に乳首を責められる画像を眺めて、自分が乳首を責められているほうの女性になりきったり…
ぬるぬる百合OL~今夜もオフィスで貝合わせ 1

あるいは、乳首責めされる男の娘になりきって、その羞恥を味わったりですとか…
自分の好みに合ったオカズとU.F.O. SAとの相乗効果を見つけていきましょう!
ホクロ流星群せかんど

SMオナニーとの併用

SMオナニーのやり方、方法まとめ
こちらの記事でご紹介した方法の内、「M」のほうに当たる行為を試しながら、U.F.O. SAを使ってみる…というのもアリだと思います。
ただし「ロウソク」との併用は推奨しません!
U.F.O. SAを使ってると気持ちよくて注意力が散漫になるので、そのときに火を使うのは危険ですからね。

例えば、女装した上で、口枷を付け、それでU.F.O. SAを使ったりですとか…
女装した自分が、醜い顔にさせられているのを見ると、Mごころが大きく刺激されちゃいますので、乳首の感度も大きく上がって、U.F.O. SAによる快感も倍増すると思うんですよね。
口枷 JOINT_003
口枷 JOINT_003

類似品との比較

U.F.O. SAは高価な商品ゆえに、どんなものなのか試してみたくて、安価な類似品の購入を考える方も少なくないと思います。
ですが、高いには高いなりの理由があるわけです…

今のところU.F.O. SAに比肩する商品は無し?

実は管理人も、5000円前後(安価な性グッズって大体このくらいですよね)のおっぱいグッズを、いくつか試したことがあります。
…が、この価格帯ですと、乳首に触れる部分は凝っていませんし、速度の調節もあまり出来ません。

なんだか、乳首が痛くなるばっかりで、快感を味わう隙きも与えてくれないか、あるいは、何も感じることが出来ないなんてこともあったりしました。

『U.F.O. BASIC』は?

そんななか、『U.F.O. BASIC』というオールインワンの商品は、「正規」を謳っているだけあって、なかなか気持ちいいです。
…でもこれ、マターリし過ぎていて、過激な快感からはほど遠かったです。

ヘッドが舌型のものしかなく、それが断続的に乳首に刺激を与えてくるスタイルなので、快感を「溜めて」「高めて」いくことが難しく…
で、気持ちよくなりたくて動作を早くしすぎると、電池がすぐに消耗してしまうのです。

このBASICは、あくまでも、乳首責めをペニスオナニーの補助として使いたい場合に利用するもの…という感想を持ちました。

強いて挙げるなら前身商品の『U.F.O.』?

このサイトでも何度かご紹介している『U.F.O.』は、『U.F.O. SA』の前身商品です。
したがって、個人差に目をつぶれば、『U.F.O. SA』に準ずる快感を一通り得ることはできる商品だと考えられます。
U.F.O.
U.F.O.

ただこちら、上記BASICと違い、オールインワンではないのです。
まず、『R1スターターセット』が必要。
R-1スターターセット
R-1スターターセット

その上、『U.F.O. SA』と同じように両胸に対して使いたければ、『U.F.O.』をもう1つ買わなければいけないのです。
その点、『U.F.O. SA』はオールインワンですし、『U.F.O.』を改良した商品なので、必然的に快感の質も上がっていると思われるため、こちらを買うほうがお得…と考えることも出来ます。
まあ、このあたりは好みの問題と言えそうですね。

オンリーワン

今回は、人気グッズ『U.F.O. SA』について語ってみました。
この価格の高さは、まさにこの商品がオンリーワンだからなんですよねぇ。

他の品物にはない質の高さがあるからこそ、この価格でも売れつづけているのだと思います。
ただし、すべては個人差の世界であることだけはお忘れなく。

人によっては、「せっかく2万円も払って買ったのに、全然気持ちよくならない!」というパターンもあるでしょうね。
したがって、乳首開発をある程度進めて、自分の乳首の感度にも自信が出てきて、かつ、お金にも余裕がある場合に、初めて試してみるというのがベタだと思います!
U.F.O. SA
U.F.O. SA