安くて気持ちいい人気オナホールまとめ


オナホールにおいてのひとつの理想としては、安くてなおかつ何度も使えるオナホ、ですよね。
私は長らく『ばんぎゃ!!』シリーズを推してきました。
ばんぎゃ!!
ばんぎゃ!!

このシリーズの長所は、非常に安価でありながら、女性器の生々しさを十二分に伝えてくれることにあります。
私は『ばんぎゃ!』の「みーこ」に関しては、「使用→洗浄→除菌→使用」のサイクルを30回以上繰り返しておりますが、まだまだ壊れる気配が感じられません。

ところがこの『ばんぎゃ!』、様々な通販サイトを見る限り、在庫が次第になくなってきているようで。
ロングセラー商品ではないところを見ると、単に私との相性が良いだけ、なのかもしれませんね。

そこで今回は、安価さに加え、評判の良さでも天下一品といえるオナホの数々をご紹介していきたいと思います。

使い捨てオナホのメリットとデメリット

もちろん、使い捨てオナホのメリットは、「安価さ」と「手軽さ」です。
ここでいう「手軽さ」というのは、使用後の後処理が不要、という意味も含まれています。
終わったら捨てればいいわけですからね。

本当に1回こっきりの消耗品?

使い捨て、使い捨て、と言ってきましたが、なかには使い捨てオナホを何度も使う、という人も居ます。
なるほど確かに、オナホは洗浄・除菌の徹底さえしていれば、何度でも使えるグッズと言えますね。
しかし、使い捨てオナホには、「スポンジ」が付いている場合が多いのです。

このスポンジがクセモノ(/ω\)
スポンジというのは、雑菌の温床となりやすい物質なのです。

中性洗剤の除菌力をアピールするCMで、よくスポンジ内で菌が繁殖しているCGを見ますよね。
それがオナホで起こってしまうわけです。

というわけで、
使い捨てオナホであっても、スポンジが付いていないものに限っては、洗浄・除菌を徹底すれば、ある程度の再利用は可能。
と、結論づけておきます。
当然、使い捨てではないオナホと違って、耐久力が弱いため、多くても10回前後しか使えないでしょうけれど。

他と違うパッケージ

使い捨てオナホの多くは、エロ絵などが描かれた他のオナホと違い、パッと見ではエロいグッズだと分かりにくいです。
なので、他のオナホと比べたら、所有も安全になる…と言えるかもしれません。
オナニーしている姿やオナニーグッズを家族に見られないための対策

そのぶん、オカズの重要性が高まってくるわけです。
エロ画像の上手な探し方、検索のコツ、裏技まとめ

トイズハート/カップ

『トイズハート』の「カップ」シリーズは、今のところ300円台で売られています。
とにもかくにも、「手軽さ」を重視したシリーズで、なんとローションも充填済!

『ソフト』『ノーマル』『ハード』『フェラチオ』
などなど、ラインナップも豊富です。

『ノーマル』は、やや硬いです(;^ω^)
ただ、イボとヒダの入り組んだ配置が巧みで、メリハリの効いた刺激が魅力的。
対して『ソフト』は、起伏が少なく、すんなりと挿入できる印象。
まったり感じたい人におすすめです。

ハード』は、その名のとおり、とても刺激が強いです。

ただ『フェラチオ』は、フェラ感があまりないので、フェラを味わいたいという人はこちらの記事をどうぞ。
フェラ系オナホールを使ったオナニーの方法まとめ ※舌グッズ、唾液グッズも紹介

また、『洗い不要ローション』が付けられているのも、このシリーズの特徴。
このローションの特徴に関しては、こちらをご覧下さい。
洗い不要ローションで始める!快適オナホライフ
オナホやペニスの洗浄の面倒さを考えると、洗い不要ローションが最初から入ったこれらの商品のほうが、使い勝手はずっと良いと言えます。

TENGA

TENGAは、私がここで説明するまでもない、非常に有名な使い捨てオナホブランドです。
この会社は快楽の追及ぶりが尋常ではないため、非常に優れた商品が多くなっています。

ただその分、値段のほうが高くなってますね。
下記のEGG以外は、基本500~1000円、という感じ。

しかし、ムラムラが尋常ではないときなど、「ここぞ」とばかりに気持ちのいいオナニーをしたい場合には、とても有効な手段になり得ます。

500円台のTENGAオナホ

500円台で、かつ定評があるのは『TENGAディープスロート』。
まあ、使い捨てですので、ドカーンっていう激烈な快楽を期待しちゃうと、ちょっとハズしますけどね…
それでもとにかく構造にこだわっており、ペニスに虹色の刺激を与えようという意気込みが感じられます。
TENGAディープスロート
TENGAディープスロート

また、この商品は『TENGAバキュームコントローラー』に対応しています。
これを使えば、文字通りバキュームフェラの感覚を味わえますので、フェラに憧れている人はぜひ使ってみて下さい。
TENGAバキュームコントローラー
TENGAバキュームコントローラー

TENGA EGG

『EGG』シリーズは、TENGAブランドでありながら、300円台で買える商品です。

とにかく小型で、とてもオナホに見えない外観なので、比較的所有はしやすいかもしれません。
この形なら、常に裏返して置いておけば、訝しがられても「ツボ押しグッズだ」とか言ってごまかせるかもしれませんし。

とにかく種類が豊富なので、最初は6種類入ったバラエティパックを購入して、自分に合ったものを見つけるといいと思います。

TENGA EGG エッグ バラエティパック

↓EGGシリーズに最適なローション↓

テンガ エッグローション 65ml

何度も使える(かもしれない)オナホ

このEGG、スポンジが使われていないため、使用後に入念に石鹸などで洗浄し、なおかつ『オナクリーン』などで除菌を徹底すれば、繰り返し使うことも不可能ではありません。
オナクリーン
オナクリーン

ただ! TENGAの公式サイトでは、EGGは一回きりの使い捨てと公言されているので、繰り返しの使用は自己責任で、お願いいたします。

MEN’S MAX カプセル シリーズ

『TENGA EGG』よりほんの少し高いですが、伸びが良く、かつ引き締まった素材が魅力。
これも、上記の注意点さえ守れば、再利用可能です(ただし自己責任で!)。

大きな襞と小さな襞を交互に配した『だんだら』
縦襞と小襞のコンビネーション『さざなみ』
細長いイボが強い刺激を与えてくれる『かのこ』
…お好きなものをどうぞ~。
MEN’S MAX カプセル
MEN’S MAX カプセル

おわりに

さて、今回は代表的な使い捨てオナホをご紹介してきたわけですが、いかがだったでしょうか?
とにかく種類が豊富ですので、以下のような特集を参考にするのもひとつの手ですよ!
※『カップ型オナホール』というのが、使い捨てオナホのことです。
バレない!恥ずかしくない!初めてのオナホ特集