侮れない! オナニーのデメリットまとめ


突然ですが、オナニーのし過ぎは体に良くありません。
オナニーすることで直接的に健康を害することはないものの、しすぎると徐々に色んなデメリットが…!?
号泣
今回は、オナニーすることで起こりうる、身近な問題に焦点をしぼって語っていきたいと思います。

栄養を放出してしまう!

大切な栄養ばかり…

精液は、たんぱく質、クエン酸、亜鉛などで出来ているといいます。
どれも人にとっては大切な栄養素ですよね。

まず、クエン酸は、体をシャキッとさせてくれたり、風邪を予防したりするのに大切な栄養素。
直接的に、「オナニーしたら風邪をひく」というわけではないものの、クエン酸を放出してしまうのは惜しいです。

亜鉛は大切!

そして亜鉛は、皮膚の健康を保つ、とても大切な栄養素です。
これが欠如していると、皮膚炎にかかりやすくなるとか。

ことにオナニーが日課になっている場合、手やオナホールが不潔だったり、包皮に精液や残尿が付着してしまうと、皮膚炎にかかる可能性がより高まります。
実際、管理人は包皮炎で地獄を見ました……。
陰嚢湿疹や包皮炎への対策まとめ

亜鉛は摂るのが難しい?

この亜鉛、含有量の多さでは生ガキ(牡蠣)が1位。
生ガキの亜鉛含有量は、2位の「豚肉レバー」の倍あるのです。

でも、生ガキを連続して摂るというのはオススメできません。
私の知り合いで、牡蠣好きの人がいるのですが、結構「牡蠣にあたった!」っていう騒ぎを聞くことがあるので…

グミが最強?(2020-03-19追記)

サプリメントという手もありますが、亜鉛のサプリメントを飲んで副作用が出た、という人って少なくないみたいですね。
現に、私は亜鉛サプリメントを飲んだ直後、用量を守ったにもかかわらず、口のなかに水ぶくれがたくさん出来ました(もちろん、亜鉛との因果関係は不明ですが)。

そこで、サプリグミです。
最近、亜鉛とマカが含まれたグミが多く発売されているのですが、少なくとも管理人は、これを食べつづけていて副作用が出たことはありません(まあ人によっては副作用あるのかもしれませんけど)。
個人的に気に入っているのは、「養命酒」や「UHA味覚糖」が販売している亜鉛マカグミです。

倦怠感や眠気

オナニーをすると、体がだるくなり、頭もボンヤリして思考が鈍ります。
これがオナニー直後だけならまだしも、オナニーすることが日課になってしまった場合は、慢性的な疲労感・倦怠感・眠気につながることもあるでしょう。
なんといっても、射精は栄養を放出し、体力を消費する行為なので。
ぞんびー
体がだるいと仕事に差し障るでしょうし、思考が鈍ると、物事に対して適切な判断がしにくくなります。
その結果、悪い事態を招いてしまうことも……。

よく「オナニーすると運気が下がる」などと言われるのは、おそらくこのせいでしょう。

心からエロが失せる

射精後は当然、性欲が引き潮のように失せていきます。
人によっては数日間にわたって、官能的なことや、エッチなものへの関心まで失せてしまうこともあるとか。

管理人はド変態なのでフィニッシュ後1時間もすれば元に戻りますが(笑)
R18の創作物を作っている人や、奥さんの居る人などは気をつけましょう。
スランプやセックスレスにつながる可能性があります。

性交時の問題

オナニーと性交は違う

これはよく聞く情報なのですが、大抵の男性は、手コキオナニーにおいて性器を強く握りすぎてしまうんだとか。
これをしてしまうと、男性器が強い締めつけに慣れてしまい、女性器を「ゆるく」感じてしまって、セックスでの快感を得られなくなるとのことです。

あとは、オナニー時って、意外と通常のセックスとはかけ離れた体勢で行なわれることがあります。
例えば足をぴんと伸ばしていたり(足ピン)とか、左手を肘掛けについて、右手で手コキをする、とか。
怖いのは、オナニー時のポーズをとらなければ、快感を得られなくなる場合があることです。

解決策(2020-03-19追記)

実際の性交とかけ離れたオナニーをしないことで、こうした問題を起こりにくくすることができます。
個人的には、膝立ちした状態で、ペニスをゆるく握ってコくオナニーがおすすめ。
※どうやら、座った状態でのオナニーは、血精液症を招く可能性があるようなのです。
精液に血が混じる!? 血精液症の原因・対策まとめ

他の解決策としては、据え置き型オナホやラブドールを使ったオナニーもおすすめ。
これですと、現実の性交に近い体位・動作をすることができるからです。
ガールフレンド 第3章
ガールフレンド 第3章

後処理が面倒

ウンザリ

オナニー後は、

  • 精液の処理
  • オナホの洗浄(オナホ使用時のみ)
  • ペニスのメンテナンス

これらをする必要があります┐(´д`)┌ ウンザリ

ベトベト

ティッシュペーパーに出した場合、ベトベトする紙から染みてきた精液が、手に触れてしまったり、衣類を汚してしまうと、げんなりして嫌になることも……。
精液は残尿ばりにキレが悪いので、処理に時間がかかり、イライラすることも多いです。

ペニスは常に清潔に

オナニー後のペニスの洗浄も大事。
特に、清潔ではない手でオナニーした後、そのまま放っておくと、包皮炎などになってしまう可能性が上がります。

しかし、お風呂以外の場所でペニスを洗浄することは難しく、また変な時間にお風呂を使うと、家族に訝しがられたりもします。
まあ、「家具を洗っていた」など、言いわけで済ますこともできますが。

よって、オナニーはお風呂の直前に行なうのが望ましいといえます。

オナホも常に清潔に

オナホールは1回使うごとに洗浄するのが基本です。
ことに、フィニッシュして性器を引き抜いて、いったん放置した後に、洗わないで使うのは絶対にやめましょう。
オナホールもペニス同様、常に清潔に保っておくことが大切ですよ~。
オナクリーン
オナクリーン

おわりに

今回は、オナニーをしすぎることで起こりうる、身近な「デメリット」を語ってきました。
もっと重い、「リスク」や「危険性」に関する記事はこちらになります。
身近な問題!? オナニーのリスク、危険性、デメリットまとめ