据え置き型オナホールやラブドールの魅力、注意点まとめ


オナニーとセックス

オナニーはセックスの代替物と言われることがありますが、どうなのでしょう?
私も以前はそう思っていたのですが、オナニーに魅力を感じ、色々と情報を調べながら実践していったところ、オナニーにもオナニーにしかない良さがあるな、と。
ウィッチマン
オナニーの気持ち良さを追求しよう! という人たちの熱意には、共感を覚えますし。
次々に開発されてくるオナニー用品の気の利いた面白さも、見ていて楽しいものがあります。

しかしオナニーがセックスの代替物であるという考えの人たちがいるのも当然のことだと思います。
ことに、オナホでは気持ち良くなれないし、かといって乳首開発をしてドライオーガズムを目指すのも面倒…
そんな方は、ひとまずはこのような記事をご覧下さい。
オナホがイマイチ気持ち良くない場合の対処法~その1
オナホが気持ち良くない場合に試したい3つの解決策
方法を変えたり、イマジネーションが上手くいったりすれば、オナホでも充分に感じることができるようになるかもしれません。

しかし、それでも上手くいかない方も少なくないと思います。
ことに、
「セックスに近い体験ができるのなら出費に関してはいとわない!」
と考えてらっしゃる方には、据え置き型オナホールやラブドールをおすすめします。

据え置き型オナホールやラブドールというのは、女性そのものの肉体の一部または全部を模った、大型オナホールのこと。
胸を揉むことができますし、相手を抱きしめ、自ら腰を振って性行為できるので、実際のセックスと非常に近いオナニーが可能なのです。

そしてもちろん、オナホ同様にローションが必須です。
ペペローション 360ml
ペペローション 360ml

さて今回は、私が特に魅力的だと思った据え置き型オナホとラブドールを、4つご紹介します。
が、その前にまず、こうした商品を使う際のデメリットや注意点、そして解決策を書いていきたいと思います。

虚しさとの戦い

リアルに出来てきても、結局は作りもの。
これらの商品の仕様前とか使用後には、やっぱり、
「なにやってるんだろう」
という虚しさが襲ってくることもあるかもしれません。

虚しさを消滅させる方法

全ての人に有効! とはいかないと思いますが…
部屋の照明を消して、間接照明あるいは白熱灯のぼんやりとした光のなかで、これらの商品を使ってみましょう!

暗い照明というのは非現実感をもたらしてくれるので、「作りもの相手にセックスしている」という事実を、上手い具合に中和してくれますよ~。
オナニーのあとの後片付け・後処理も、薄明りの中ですと、虚しさに襲われずに行なうことができます(少なくとも私は)。

ただし、お風呂場で据え置き型オナホやラブドールを洗うときは、きちんと灯かりをつけて、丁寧に洗浄するようにしましょうね!

一人暮らしの人じゃなきゃ所有は困難?

据え置き型オナホールやラブドール最大の問題点が、家族にバレる確率が非常に高いということ。
それは、もちろんサイズの巨大さのせいでもあるんですが、使用後にいちいちお風呂に行って洗わなければいけない、というのも大問題。

使うたびに、部屋から廊下へ、廊下からお風呂場へ、これを持って移動しなければいけないわけです。
見えないように、何かに包んで移動するにしても、「大きなものを頻繁に持ち歩いている姿」を家族に見られてしまったら…怪しまれるかもしれませんよね。

置き場に困るアイテムNo.1!

収納場所の問題もあります。
このような大きなもの、どこにしまえばいいのでしょう。
とりあえずは、こちらの記事を読んで下さいな。
オナニーしている姿やオナニーグッズを家族に見られないための対策

広い自室を持っている人なら、大きな段ボールを上手に上げ底して、その下に隠すとか、そういう芸当も可能でしょうけど…
自室が狭い人、あるいは自分専用の空間がない人は、そういう芸当自体、困難になってしまいますよね。

とにかく、このサイトでは、こうした大型エッチグッズは、一人暮らしの人か、あるいはプライベートを尊重される環境で暮らしておられる人にだけ、おすすめすることにします。

ミラクルエンジェルボディ あや

据え置き型オナホールのなかでは、なかんずく話題性が高く、スマッシュヒットをとばした、
ミラクルエンジェルボディ あや
という商品がおすすめ。
このミラクルエンジェルボディシリーズ、女体の造形のクオリティが高く、ボディラインが魅力的に作られているため、見ているだけで欲情してしまうレベルです。

特に「あや」のほうは、つややかでキュートな体つきが愛らしく、抱きつきたくなること請け合い。
女性器やアナルの造りも精妙なので、アソコを幸せにしてくれますよ~。

また、顔が付いていないため、自分の好みの女性をイメージしてオナニーすることができます。

問題点

この素敵な商品の問題点は、非貫通タイプなので水洗いが大変だということ。
しかも、かなり奥深いので、オナニーするたび、苦心してこんな大きいものを丁寧に洗わなければならないのです。

面倒だからといって、内部を清潔にすることを怠るようなことだけはしないようにしましょうね!
まあ、後処理の大変さゆえに、オナニーの頻度は減らせるかもしれません。
その意味では、メリットにはなりうるかもしれませんね。
オナニーのし過ぎは良くないので。
侮れない! オナニーのデメリットまとめ
ストレス解消に手コキオナニーをするのは良いことか

また、顔が付いていない、ということは、長所でもあり短所でもあるかと。
顔が付いていないと、どうしても「道具」感が抜けませんからね~。

二穴式! いや、三穴式!?

この『ミラクルエンジェルボディ あや』には、女性器とアナルが付いていますが、穴は同じ所へ通じているため、挿入した感触に、物理的な違いはありません。
ただ、狭いため締めつけが良く、小粒のイボで快楽へ誘うタイプとなっています。

それだけではありません。
この商品、パイズリも可能なのです!
手を使えばすっぽりアソコを包み込むことができるので、柔らかな胸でイける快感を味わうことができます。
ミラクルエンジェルボディ あや
ミラクルエンジェルボディ あや

パイズリにだけ興味がある方はこちら↓
ガチでリア乳作っちゃいました。
ガチでリア乳作っちゃいました。

リアル愛人ドール ミユ

リアル愛人ドール ミユ』という商品は、ラブドールというジャンルになります。
なんと女性の全身を模っていて、口、膣、アナルの三穴仕様!

それぞれ、内部は全く違った構造になっているので、飽きさせるということをしてくれない逸品になっています。
というわけで、フェラができるのが大きいです!

口、膣、アナルともに、それぞれの特性を考慮した多次元カーブが施されていますので、リアルな挿入感を味わえますね。
膣のGスポット再現もスゴいところです!

嬉しいのは、貫通式であるため洗浄が比較的容易であること。
オナニー後の気だるさのなかで、後処理をしなければならない憂鬱感が、少し軽減されそうです。

問題点

壊れやすい、との情報があります。
まあ、元々オナホは、使い捨てではない商品であっても、消耗品であることには変わりありませんので。
三つのオナホを備えた巨大オナホ…ともいえるラブドールだって、耐久性に関してはそれほど強くないのは、まあ仕方のないことかもしれませんね。

あとは、顔が付いているということで、上記の『ミラクルエンジェルボディ あや』と違い、自分好みの女性を脳内でイメージすることができないのです。
ラブドールの顔はリアル志向ですから、二次元が好きな人間にとっては、ちょっとキビシいものがありますね。

ただしその分、「道具」という印象が少ないわけですから、オナニー後の虚しさは、顔のない「据え置き型オナホ」よりも軽減されることと思われます。
リアル愛人ドール ミユ
リアル愛人ドール ミユ

フェラだけに興味がある方はこちら↓
Magic Face(マジックフェイス)
Magic Face(マジックフェイス)

これ、二次元キャラを模った大型オナホですので、三次元アレルギーの方にもオススメです!

おわりに

今回は管理人が特に素敵だと思った、据え置き型オナホールやラブドールをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
据え置き型オナホやラブドールは、高価ですし、メンテナンスが大変ですし、収納場所に困るという、大きなデメリットを持っています。

しかし、実際のセックスに限りなく近いオナニーができる、という魅力は、そうしたデメリットを大きく覆って余りあるもの。
購入・所有・使用できる環境さえあれば、一度は試してみたいアイテムといえるでしょうね。