スポバンを使えば乳首開発が高確率で成功する!?


当サイトではこれまで、「可能な限り気軽かつ手軽な方法での乳首開発」の情報を書いてきました。
胸
誰でもできる乳首開発の始め方・初歩編
乳首オナニー(チクニー)を始めるための準備、心構え

もちろん、上記の記事で挙げてきた方法を使うだけでも、乳首オナニーによってドライオーガズムに達せる可能性は充分にあります。
しかし当然、「手軽な方法」に常に付きまとうデメリットは、「不確実さ」「効果の薄さ」といったものであるわけです。

もっと確実に、手早く乳首を開発したい! とお考えになる人も少なくないことでしょう。
当然、難しい方法を使えば、それだけ成功率は上がるわけですし、より積極的に乳首を開発していくことができるわけです。

ではその難しい方法とは何なのか。
それは、『スポバン』を使った方法です。

スポバン

確実な乳首開発の方法として、定番中の定番ともいえるのが、このスポバンを使う手法といえます。
スポバンとは、スポールバンのことであり、針でもって肩や腰のコリをほぐそうという商品です。

磁石+針ということは、つまりは開発に役立つ要素が複合されていることになるので、効果が大きくて当然です。

抵抗があって当然

短い針とはいえ、「針を乳首に刺す」という行為自体に抵抗を持たれる方も多いことでしょうから、あえてこのサイトでは紹介せずにきました。
しかし2chなどを見る限り、乳首開発で最もスタンダードなのがこの方法であるという思いが強くなったため、一応ご紹介しておくことにしました。

自己責任で

もちろん、かりそめにも皮膚に針を刺す行為ですので、抵抗がある場合は辞めるに越したことはないですし、皮膚の強さに自信がある人でも、必ず自己責任でお試し下さい。

あるいは、他の方法が全部ダメだった場合に最終手段としてスポバンを試す、ということにしてもいいかもしれません。

リスク多し

なお、「スポバンを使わなくても開発できた」という声もしばしば聞きます。

そして当然、
「針を刺すことで乳首から膿が出るようになった」
「乳首が大きくなった」
などの不調の報告を見ることもあります。

無理に使わなければならない方法ではありません。

やり方・コツ

始め方

乳首の中央に針先がくる形で貼る。
それだけです。
針先が乳首のど真ん中にくるようにすることがポイント。

「最初にチクッとするだけで、あとは刺激がなくなる」
という意見が多いようですが大丈夫。
貼っているだけで開発効果はあります。

期間

大体2週間も続けていれば、確実に乳首の感度は上がることでしょう。

正直、このサイトでご紹介してきた数々の方法に加え、このスポバンによる方法を試してもなお、乳首の感度が少しも良くならなければ、乳首開発は諦めたほうがいいかも…(※)
※よほど貼り方が悪いとか、そういうことでもない限りは。

たまに上から押す

貼って放置するだけではなく、時々スポバンの上から乳首を刺激しましょう。
強く押しつけるのではなく、優しく押したり撫でたり、です。

適度に貼り替える

「針」と「粘着物」ですので、同じものを延々と貼り続けていると、かぶれてしまう可能性があります。
貼りっぱなしにせず、適度に貼り替えたほうが良さそうです。

なお、絆創膏を貼っているだけで皮膚がかぶれてしまうような体質の方は、スポバンを使うこと自体、やめておいたほうが無難です。

痛みとの付き合い

おそらく「痛み」も、多くの人が気になることなのではないでしょうか?
実際、貼ってから数時間経つと、責められるようなジワジワした痛みが現れてくることが多いです。

(o○>Å)o

しかし半日も経つと、ほとんど付けていないも同然なほど、痛みが消え失せます。
もしも半日以上経っても痛みが続く場合は、スポバンによる開発はやめたほうが安全かもしれません。

なお、貼り替え直後は痛みが復活します。
就寝前や、これから忙しくなる時間帯などには、貼り替えは行なわないほうが無難です。

磁石を取るか否か

スポバンで開発をした人の中には、磁石の部分を外し、そのぶん針を長くして使う、という人も少なくありません。
しかしそれだけ皮膚への負担も大きくなるわけですから、効果が大きくなる分、リスクも大きくなるということになります。

先ほども書きましたが、リスクを冒してまで開発しなければならないということはないと、個人的には思います。
ただ、効果を増加させる方法として、一応書き記しておくことにした次第です。

結果…

適度に貼り替えながら2週間も続けますと、ほとんどの男性が「乳首の感度が上がった」と感じるようです。
少なくとも管理人は、「スポバンを使わなくても開発できた」という声は聞くことがあっても、「スポバンを使っても何も起きなかった」という声を聞いたことはありません。

ただしもちろん、こうしたことは個人差がものを言う世界で、スポバンを使っても「骨折り損のくたびれ儲け」になる可能性もあるわけですから、よく考えてから、自己責任でお試し下さいませ。

スポバンとあわせて使いたい方法

オナニーはイマジネーションひとつでグッと気持ち良くなる!
それが当サイトのテーマですので、スポバンを利用して乳首を開発する場合も、以下のような内的な方法も併用するとより成功率が上がると思います。

乳首開発を成功させるコツまとめ
乳首開発やチクニーに効果的な音声作品まとめ

これらの記事の内容とあわせて、スポバンでの乳首開発をしてみましょう。
例えば、上記の記事でご紹介してきた、
「声を出すのではなく泣きじゃくる」
「女装」
「音声作品を聞きながら」
といった方法は、スポバンでの開発とも併用できるものといえるでしょう。

スポバンの効果がなかった場合

あまり聞いたことがないのですが、スポバンを使ってもなお、乳首の開発が上手くいかない、というのも普通に起こりうることだと思います。
そんな場合は、以下の方法もお試し下さい。
乳首オナニーでドライオーガズムに達せない場合の解決策まとめ
ただし、スポバンが相当な成功率を誇る方法であるため、そのスポバンの効果がなかったとなると、その他の方法における成功率は、極めて低いであろうことはご留意下さいませ。

無事開発できたら…

無事に乳首の感度が上がりましたら、以下のような方法を試してみましょう。
乳首オナニー(チクニー)のやり方、方法まとめ
気持ちいいチクニーができる身近なグッズ5選
気持ちいい乳首オナニー(チクニー)ができるグッズまとめ

何より、自動で乳首を刺激してくれるという、『U.F.O. SA』という逸品が、いよいよ感度の良くなってきた乳首には最適といえると思います!
U.F.O. SA
U.F.O. SA