『A10サイクロンSA』の何がスゴいのか検証してみる


このサイトで何度も取り上げてきた『A10サイクロンSA』のスゴさを掘り下げてみます。
この性グッズの何がスゴいかといいますと、男性の快感をアップさせるための要素がほとんど搭載されているところです。
世界初の“性家電”。VORZE・A10サイクロンSA発売!
では早速その〔男性の快感をアップさせるための要素〕を一つずつご紹介していきましょう。

オナニー最大の弱点を解決している

手コキをしても、オナホを握ってコいても、イマイチ気持ちよくない…
そんな不満を味わうことになってしまう原因は、大抵、「自分でコいている」という意識が邪魔になるからです。

性行為というのは、元々は他者との結合や摩擦によって快感を得るものですから、まあ当然のことですね。
(そしてオナニーというのはセックスの快楽を疑似体験しようというものですし)

回転!

その点、この『A10サイクロンSA』はスイッチを入れるだけで勝手に刺激してくれる、という意味で非常に革新的な品物といえます。

cyclone

平たく言えば、『A10サイクロンSA』本体に専用のオナホを取りつけ、本体の機構によってオナホが回転する、という仕様。
専用オナホは別売りですが、取り付けは簡単です。

※詳しい使い方は、本体付属の取扱説明書をご参照下さい。

七種類の動作

七種類もの動作が用意されているので、自分の好きな刺激のされ方を楽しむことができます。

どの動作がどんな行為に近いと感じるかは個人差があると思うので、実際に七種の動きを自分で味わってみて、
「これはフェラっぽいな」
「こっちはバックかな」
というように、自分なりの解釈をしていくと効果的だと思います。

速度も七段階

速度も七段階調節ができるので、低速で焦らされる感じを味わったり、高速で激しいセックスを擬似体験したり、多種多様に楽しめます。

特に人気なのは、イきそうなのにイかせてくれない、低速域での焦らしプレイのようです。

専用ホール

『A10サイクロンSA』には数多くの専用オナホールが存在し、まだまだこれから増えていくのだそうです。

基本中の基本は『MASTER』でしょう。
あらゆる回転パターンの魅力を、適切に感じさせてくれる作りになっているからです。
A10サイクロンSA専用ホール マスター
A10サイクロンSA専用ホール マスター


他にも、
●襞やイボを廃し、密着性にだけ特化した『INFINITY』
●速度やパターンによって刺激が七色に変化する『VORTEX』
●リアルな舌の感覚を味わえる『W-FLAP』
などなど、ラインナップは多様。
A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ
A10サイクロンSA専用ホール インフィニティ


専用ホールの詳細はこちらをどうぞ!
A10サイクロンSA専用オナホールの特徴、評判、感想まとめ

メンテナンス楽々

インナーカップに専用オナホをセットして、それを本体に差し込むだけの構造なので、メンテナンスも非常に楽チンになっています。

しかも、本体以外は丸洗い可能。
パーツもかなり少ないので、「オナホの手入れ+@」くらいの手軽さでメンテナンスすることが可能です。

しかしオナホはオナホですので、あくまでも丁寧な洗浄・除菌の徹底は必須ですよ!

静音

ローターなどを使っていて、あの「ヴぃいいーん」という色気のない作動音によって、萎えてしまう場合もあると思います。

その点、『A10サイクロンSA』は作動音が静かで、約40dBとのこと。
これは、「図書館」ですとか「静かな事務所」程度の静けさなので、オナニーを萎えさせることはまずないと思います。

動画と連動!

動画と連動して作動するオナホ…というのは、これまで何度か発売されてきたジャンルのようです。
しかし『A10サイクロンSA』の場合、「VORZEプレイヤー」を使うことで、なんと自分の好きな動画と連携することが可能なのです!

動画に合わせて動作をプログラムできる!

例えば、お気に入りのエロアニメがあったとして、その作品が、
「1分00秒からフェラ、2分50秒から本番、4分30秒から盛り上がり」
というような構成だったとします。

その場合、
「1分00秒から低速でねっとりと、2分50秒からやや高速でリズムよく、4分30秒から超高速で激しく」
というふうに設定すれば、動画と『A10サイクロンSA』の動きとを一致させられるというわけです。

VORZEプレイヤー

VORZEプレイヤーが必要、といっても、『A10サイクロンSA』付属のDVD-ROMからインストール可能なので、とっても楽ちんです。

こちらが設定するのは「タイミング」「回転方向」「回転スピード」の三種だけですので、これもまた楽ちん。
しかも、エクセルなどでも使われているCSV形式なので、とても扱いやすいです。

PCとの接続は無線!

PCとの接続は無線で行なうため、コードの煩わしさがありません。

また、満充電でおよそ2時間以上も連続可動できますので、時間をかけたオナニーにも対応できます。

「特殊信号入り映像」に対応!

VORZEプレイヤーの設定が面倒!
もっと気軽に動画との連携を楽しみたいのに!
…といった場合は、「+1D」対応の動画を利用しましょう。

この+1Dとは、“特殊信号入り映像”のこと。
なんと、「D-PLAYER」をダウンロードして動画を再生するだけで、『A10サイクロンSA』と連動させることが可能なのです!

配信動画・DVDを合わせますと、200タイトル以上ものラインナップがありますので、お好みの動画で簡単にA10サイクロンSAとの連動を楽しめます。
世界初の“性家電”。VORZE・A10サイクロンSA発売!

こんなものも…

+1Dの動画は、あくまでも三次元中心。
どうしても二次元じゃなきゃイヤだ! という人は、ぜひこちらの記事をご参照下さい。
二次元女子とエッチ!? USBオナホールと3Dカスタム少女
こちらは、自分の動きが画面内と連動する、というこれまたスゴい商品です。

スマホで操作!

このA10サイクロンSA、アプリをインストールすることで、なんとスマホで操作することも可能なのです。
ということは、遠く離れた恋人に、通話をしながらA10サイクロンSAを操作してもらう、などという面白いことも可能になるわけです。
楽しみ方は無限大ですね。

ローション必須!

この『A10サイクロンSA』、かなりのマシン力があるので、速度と動作の組み合わせによっては、とても刺激が強くなります。
ローションなしではペニスを損傷する恐れもありますし、そもそもローションなしで気持ちよくなれるオナホなんてありませんので、必ずローションを用意しましょう。
Peace's(ピーシーズ)
Peace’s(ピーシーズ)

とにかく高い!

価格は3万円前後(ただしNLSでは2万円!)と、かなり高くなっております。
しかし上記のような至れり尽くせりの内容に鑑みますと、それも全く当然のことであると思えてくるはず。

しかしメーカー保証あり!

商品に不具合があった場合、購入日から3ヶ月以内であれば、無料で修理・交換のサービスを受けることができます。
※ただし購入店と購入日の証明、およびレシートが必要。

もちろん、これは「保証」であり、「気持ちよくなかったから返品」ということは、もちろんできません。
まあ、当然ですね。
購入前には、公式サイトなどで仕様を確認し、熟考しましょう。

まとめ

『A10サイクロンSA』に関してまとめますと…
値段は高い、しかし魅力は無限大! となります。


万が一、『A10サイクロンSA』自体にそれほどの気持ちよさを感じられなくても、「動画との連携」という要素を楽しめるのは非常に大きいですね。

スマホで操作できる点といい、プラスαの要素が大変魅力的なのです。
というわけで、個人差はあれど、有意義な出費になる可能性のほうが高い…と管理人は考えている次第であります。
A10サイクロンSA
A10サイクロンSA